サイト内検索 powered by Google

サーフィンが変わる / 本物のサーフスケートボード
レール to レールの本当のサーフィンを身につけるスケートボードを使うとサーフィンが変わる
surfmaster.html


パドリング強化 最強アイテム / パワーブリーズ
どんなにハードなパドリングもこれ1つあれば楽々♪息切れ知らず今世紀最強のトレーニングマシン。稲葉浩志さんも愛用パワーブリーズ!!!
powerbreathe.html

Top > A.アルメリックについて > アルメリックは夢を生きる人間

アルメリックは夢を生きる人間

アルメリックは夢を生きている人間です。

 

アルメリックは、サーフボードをクリエイティブする活動と、それをビジネスとして活動することを両立させるためには何が大事なのか。


ということについて、こう語っていました。

 

アルメリック

「やはりまず、何よりもベストなサーフボードを作ろうとする姿勢が大事。

そして優秀な人に働いてもらえるようにすることだが、

私は幸せなことにいつでも自分の仕事が好きだから、

その気持ちが仕事をより楽にしてくれるんだ」

 

です。


アルメリックは、とても謙虚な人物で、その集中力はハンパない。


しかし、世界一になってやろうとか、そういう事を思って何かをやる人間ではなく、

「1番だろうと何番だろうと気にせず、ただベストなものを作ろう」


と、その日その日をひたすら自分のベストを追い求める姿勢。

 

これがアルメリックという人物。

 

 


好きなことを仕事にしているというこの理想的な、まさに夢を生きているような形。

サーフボードをシェイプして、世界一のライダーに乗ってもらい、

その乗り味などを聞きながら一緒に仕事をする。

 

これは、
やはりシェイパーとして非常に名誉なことであり、


かと言って、むしろ今では、

ライダーの方がアルメリックと一緒に仕事できる。


という名誉です。

 

 

今の日本のサラリーマンは、自分の仕事が好きでそれに惚れこんでいるという人はとても少なく、

生活のために、愛する家族のために我慢して働いている人がやはり多いです。

 

しかしそんな中、サーフィンは、多くの人びとを自由にしてくれる海の魔法。

 

 

その海の魔法を、足元からハイパフォーマンスとして届けているのが、このアルメリックという人物です。


「1番だろうと何番だろうと気にせず、ただベストなものを作る」

 

これがアルメリックの謙虚たる姿勢です。

 

 

この「1番だろうと何番だろうと気にせず、ただベストなものを作る」という姿勢。

はじめは遅くても、それを続けているといつか大きくなっている。


ということです。

 

仕事にしてもサーフィンにしても1日1日ベストを尽くす。


これがアルメリックです。

 

あなたもこの気持ちを持って生きれば、アルメリックに1歩近づいたことになりますねd(^_^o)

 

>> メッセージを送る



椎間板ヘルニアの治療・予防 / WASAI逆さぶら下がりベンチ
サーフィンの椎間板ヘルニアの治療・予防。プロフェッショナルなサーファーの肉体を手に入れる必須トレーニングベンチ!!
professional_body.html


サーフィン用 肋骨の痛み軽減・治療 / リブガード
パドリング時の肋骨の痛みを軽減、予防・治療に。プロフェッショナルになるためには、やらなければいけない時がある!!
ribguard.html


Power Breathe

↓   ↓   ↓   ↓
>>> Power Breathe パワーブリーズ <<<



Almerrick Header.jpg

A.アルメリックについて

神の手を持つ男。世界一のサーフボードシェイパーアルメリックについてのカテゴリー
関連エントリー
チャンネルアイランズ・アルメリックサーフボード総まとめチャンネルアイランズ・アルメリックカスタムオーダーサンタバーバラ本社シェイプ アルメリック取扱店・カスタムオーダー他アルメリックが語る、昔のサンタバーバラアルメリック ザ・ルーキー(THE ROOKIE)アルメリックは夢を生きる人間ボビーマルチネスが語るアルメリックの素晴らしさアルメリックのラミネート会社、ボブハーカンセンが語るアルメリックについてアルメリックライダー ジョー・カレンが語る、サンタバーバラ付近からワールドクラスのサーファーが出る理由アルメリックに会いに行く・サンタバーバラチャンネルアイランズ9アルメリックに会いに行く・サンタバーバラのチャンネルアイランズ店8アルメリック The MXアルメリックチャンネルアイランド・アルメリックに会いに行く 7アルメリックチャンネルアイランドへ(サンタバーバラピア)6The MSG(アルメリックセミガン)アルメリックチャンネルアイランドへ(サンタバーバラへ出発)5アルメリックチャンネルアイランドへ(ホテルにチェックイン)4アルメリックのチャンネルアイランドへ(ロサンゼルス空港)3アルメリックのお店へ(カリフォルニア上空)2アルメリックサンタバーバラへサーフトリップ(中部国際空港セントレア)1MTF TWIN FINNER(MTFツインフィナー)ヘッドキャップについて(東北サーフィンなど)アルメリックとハーレーダビッドソンMBGアルメリック 正規品・アメリカ品・オーストラリア品について


CATEGORY1
更新履歴
サーフィンでもなんでも基礎が一番大事(2018年3月13日)
サーフィンを趣味でやるのか本気でやるのか(2018年1月27日)
サーファーに渡す2017クリスマスプレゼント(2017年11月 6日)
自然の法則・サーファーもやったことは返ってくる(2017年10月14日)
新品のサーフボードと水を吸ったサーフボードの違い(2017年9月27日)






著作権について
当サイトの掲載情報・画像・写真すべてのコンテンツの無断複写・転載・販売・再加工配布を禁じます


    

CHANNEL ISLANDS
SURFBOADS
SANTA BARBARA


SURFERMIND