サイト内検索 powered by Google

サーフィンが変わる / 本物のサーフスケートボード
レール to レールの本当のサーフィンを身につけるスケートボードを使うとサーフィンが変わる
surfmaster.html


パドリング強化 最強アイテム / パワーブリーズ
どんなにハードなパドリングもこれ1つあれば楽々♪息切れ知らず今世紀最強のトレーニングマシン。稲葉浩志さんも愛用パワーブリーズ!!!
powerbreathe.html

Top > E.ハウトゥーサーフィン >  e.フォーム > アルメリックに乗ってもスピードが出ない人フラフラする人。

アルメリックに乗ってもスピードが出ない人フラフラする人。

almerrick-hawaii1.jpgどうですか?あなたのアルメリックは調子いいですか?

調子いいという人がほとんどだと思います。もし調子よくないという人がいたら、重すぎるアルメリックを手に入れてしまったとか、もうボロボロで水を吸っているとか、体重に対して極端に薄いとか、

はたまたサーフィンのスキルのことになれば、後ろ足加重になっていたり、フォームがばらばらであったり、レールを入れていないなどいろんな理由があります。


ひとつひとつチェックして治していきましょう。

海でスピードが出ない、調子がいまいち、どうも後ろ足に体重が乗っている気がする。

それはスケートボードの機能そのものが原因の人が非常に多いので、こういう人はスケートボードそのものから見直す必要があります。

 

また、私がサーフィンに非常に良いので薦めているスケートボードを購入された人で、どうしても気を抜いたときに倒れてしまったり、フラフラする人は後ろ足に体重が乗っていることが考えられます。

何度もチェックしないと、後ろ足加重というのから抜け出して前足加重がまだできない人がいるので、もう一度書きたいと思います。

 

いいでしょうか。

基本的に

「サーフィンは後ろ足加重でするものではありません。前足加重でスピードアップし、後ろ足に体重を乗せるとスピードがダウンしサーフボードはフラつくのです。サーフィンは前足加重です。」

 

さて、前足加重になっていない人の問題点は、なんと言っても後ろ足。

チェックポイント
「後ろ足がべた足で膝が変に外に出ている」

ほとんどがこれが原因になっています。


これをやってしまうと、いくら本人が前足に荷重しているつもりでも、ちょっとした体重の変化で後ろ足に体重が大きく乗ってしまいます。

 


ですので、これを解消するにはとにかく自分で自分の乗り方をチェックすることが大事。

スマートフォンやビデオカメラで自分を撮って、

「後ろ足がどの位置に来ているか?膝が前から見たときに横に飛び出していないか?」

を確認してください。

 


後ろ足については、このページでも書きましたが(→ 前ページ

「外側を浮かす。軽く添える。膝を軽く内側に入れる」

これを重点的にやって、それでスケートボードでやってみてください。


体重を乗せるのは前足です。

するとフラつきもなくなり、転倒することもなくなります。

 

そうやって安定してくると、海でも同じようにできるようになります。

それでは、今日も楽しんでサーフィンしましょう(^-^)/

 

>> メッセージを送る



椎間板ヘルニアの治療・予防 / WASAI逆さぶら下がりベンチ
サーフィンの椎間板ヘルニアの治療・予防。プロフェッショナルなサーファーの肉体を手に入れる必須トレーニングベンチ!!
professional_body.html


サーフィン用 肋骨の痛み軽減・治療 / リブガード
パドリング時の肋骨の痛みを軽減、予防・治療に。プロフェッショナルになるためには、やらなければいけない時がある!!
ribguard.html


Power Breathe

↓   ↓   ↓   ↓
>>> Power Breathe パワーブリーズ <<<



Almerrick Header.jpg

E.ハウトゥーサーフィン

 e.フォーム

サーフィンの基本フォームは、一番大事です。しっかり意識しましょう。
関連エントリー
サーフィンの調子を取り戻すにはどうすればいいのか?技に磨きをかけるにはサーフィン・スケートボードの助走の付け方アルメリックに乗ってもスピードが出ない人フラフラする人。サーフィンの手の使い方についてサーフィン上達のコツ・前足の角度についてレディースサーファーのサーフィン上達のコツ・フォームサーフィンの基本・フォームケリー・スレーターのサーフィンをコマ送り、スローにして分析したDVDサーフィン用スケートボード・危ないことを思いついたようです・・・・・スケートトレーニングの重要性サーフィンのスケートトレーニング注意点・フォーム私がおすすめするスケートボードを購入された方へ私がおすすめしているスケートボードニューモデルを手に入れた方へサーファー・スケーターモラルサーフィン レールを入れる醍醐味サーフィン・本質的な課題に気がつかなければ問題を解決することができないやるかやらないかの差が大きな差を生む海に入る前にやってみよう波がランページに見えてくる瞬間Q&A おすすめしている本当に良いスケートボード購入者からの質問カーブボードの口コミ体験談ランページ・テールを抜いたリップトレーニングランページで重力と会話・サーフィンのターンとスケーターのターンエスボードの悲劇おすすめしないスケートボードサーフィン上達の過程Q&Aサーフィン・リップの上達 ランページの作り方大きな波で通用する しっかりしたサーフィンを身につけるサーフィン用スケートボード私がおすすめするスケートボードに乗った感想台風らしき波が入り始めていますスケートボードでしっかりボトムターンをやっておこうNEWサーフィン用スケートボードの特徴女の人のスケートボードの感想最高にキュートで、考え抜かれたサーフィン用にスケートボードスケートボードで無茶するとこんなことになるスケートボードバージョンアップ完了サーフィン用スケートボードの違いで大違いのサーフィン2015新年・サーフィン用スケートボード注文多くいきなり在庫切れスノーボードも良いスケートボードで劇的に上達する幅の広いサーフボードはフォームとスタンスからカーバー他・首振りトラックサーフィン用スケートボードについてQ&A・カーバーに乗っていたという感想、体験談が寄せられましたスケートボードにヘルメットパドリングがサーフィンの質を落とすサーフィンの上達はスケートボードが最も近道サーフィンは無駄な動きをなくしていくサーフィンスケートボードしっかりボード抑え込みボトムターンをするサーフィン・スケートボードの助走の付け方アルメリックに乗ってもスピードが出ない人フラフラする人。スケートボードのトレーニングはやっぱり凄いサーフィン初心者・バックサイドリップの練習(ランページ)サーフィン初心者・ランページでのリップ練習の前段階(路上)サーフィン初心者リップの練習・助走(ランページの乗り方)私が薦めるサーフィン用スケートボードを購入された方へ私が勧めるスケートボードを購入された方へしっかりした前足荷重のサーフィンが身に付くスケートボードが入荷しましたしっかりしたサーフィンを体に覚えさせるスケートボードサーフィントレーニング スケートボード・ぜーぜー言いにくくする方法グラビティーランペイジ用(ハーフパイプ)スケートボードについて子供たちをエスボードに乗せるべきか、乗せないべきかグラビティー・ロングスケートボードはロングボーダーやスピード狂にベスト!!3輪スケボー・SK8 トライウィール類について私がすすめるスケボーを購入した人にご連絡アルメリックサーファーサーフィン上達のコツSURFER MIND 2013 明けましておめでとうございます1日たった5分でいい。スケートボードをしましょう。サーフィン上達のコツマイク・バレリー(MIKE VALLELY)のサーフィンサーフィン・前足加重についてスケートボードSTICKについて


CATEGORY1
更新履歴
サーフィンでもなんでも基礎が一番大事(2018年3月13日)
サーフィンを趣味でやるのか本気でやるのか(2018年1月27日)
サーファーに渡す2017クリスマスプレゼント(2017年11月 6日)
自然の法則・サーファーもやったことは返ってくる(2017年10月14日)
新品のサーフボードと水を吸ったサーフボードの違い(2017年9月27日)






著作権について
当サイトの掲載情報・画像・写真すべてのコンテンツの無断複写・転載・販売・再加工配布を禁じます


    

CHANNEL ISLANDS
SURFBOADS
SANTA BARBARA


SURFERMIND