サイト内検索 powered by Google

サーフィンが変わる / 本物のサーフスケートボード
レール to レールの本当のサーフィンを身につけるスケートボードを使うとサーフィンが変わる
surfmaster.html


パドリング強化 最強アイテム / パワーブリーズ
どんなにハードなパドリングもこれ1つあれば楽々♪息切れ知らず今世紀最強のトレーニングマシン。稲葉浩志さんも愛用パワーブリーズ!!!
powerbreathe.html

Top > E.ハウトゥーサーフィン >  q-1.フロントボトムターン > ボトムターンでレールが入らない

ボトムターンでレールが入らない

ここまで完璧なボトムターンができるのなら最高ですが、ボトムターンでレールが入らない。

という壁に当たっている人について少し書いてみます。


ボトムターンでレールが入らない理由はいくつかあります。

1.スピードが速すぎる場合

2.ボードが短すぎたり、幅が広すぎたり、レールが厚すぎる場合

3.スピードのわりに後ろ足に体重が完全に乗りきってしまっている人

4.脚力が弱くバランスが保てずボトムターンでのタメをこらえきれない人


が考えられます。

もちろんレールを入れるタイミング場所角度といったものも大切ですが、

これらの原因はとにかく、しっかりと足で板を押さえ込み、とにかくタメをレールが入るまでじっくりとこらえ切ることが大切です。

こうすると、板が少々短くても、幅が多少広くても厚くても、スピードが出過ぎていても、そのスピードや重すぎる重力を楽しみながらターンしていくことができます。


私がおすすめしているスケートボードに乗っている人は、特にそれが出来るスケートボードですから、かなりスピードを上げることができます。スピードをマックスまで上げて、おもいっきり重力をかけてタメまくるボトムターンもやってみてください。

確実に大きな波の時に生かされます。

大きい波の時に、短い板のハードなボトムターンを楽しむ。

これが出来るようになります。


ボトムターンでレールが入らないという人は以上のことを考えてやってみるといいでしょう。

あなたのサーファーマインドSurfing is my life.

>> メッセージを送る



椎間板ヘルニアの治療・予防 / WASAI逆さぶら下がりベンチ
サーフィンの椎間板ヘルニアの治療・予防。プロフェッショナルなサーファーの肉体を手に入れる必須トレーニングベンチ!!
professional_body.html


サーフィン用 肋骨の痛み軽減・治療 / リブガード
パドリング時の肋骨の痛みを軽減、予防・治療に。プロフェッショナルになるためには、やらなければいけない時がある!!
ribguard.html


Power Breathe

↓   ↓   ↓   ↓
>>> Power Breathe パワーブリーズ <<<



Almerrick Header.jpg

E.ハウトゥーサーフィン

 q-1.フロントボトムターン

関連エントリー
ボトムターンの種類サーフィン・マニューバについてアップスからボトムターンへの視線ボトムターンでレールが入らないサーフィン用スケートボードの違いで大違いのサーフィンサーフィンのボトムターンのコツ2サーフィンのフロントボトムターンのコツ2サーフィン フロントボトムターンのコツ1ボトムターンの種類サーフィン・マニューバについてアップスからボトムターンへの視線ボトムターンでレールが入らないサーフィン用スケートボードの違いで大違いのサーフィンサーフィン・バックサイドボトムターンのコツサーフィンのボトムターンのコツ2


CATEGORY1
更新履歴
サーフィンでもなんでも基礎が一番大事(2018年3月13日)
サーフィンを趣味でやるのか本気でやるのか(2018年1月27日)
サーファーに渡す2017クリスマスプレゼント(2017年11月 6日)
自然の法則・サーファーもやったことは返ってくる(2017年10月14日)
新品のサーフボードと水を吸ったサーフボードの違い(2017年9月27日)






著作権について
当サイトの掲載情報・画像・写真すべてのコンテンツの無断複写・転載・販売・再加工配布を禁じます


    

CHANNEL ISLANDS
SURFBOADS
SANTA BARBARA


SURFERMIND