サイト内検索 powered by Google

サーフィンが変わる / 本物のサーフスケートボード
レール to レールの本当のサーフィンを身につけるスケートボードを使うとサーフィンが変わる
surfmaster.html


パドリング強化 最強アイテム / パワーブリーズ
どんなにハードなパドリングもこれ1つあれば楽々♪息切れ知らず今世紀最強のトレーニングマシン。稲葉浩志さんも愛用パワーブリーズ!!!
powerbreathe.html

Top > F.サーフィンの道具・ほか >  f.スケートボード >  f-1.ランページ > 波がランページに見えてくる瞬間

波がランページに見えてくる瞬間

ずっと昔から言い続けてきたこと。

「サーフィンが早く上達したいなら、本当に良いスケートボードを使って、スケートボードをしましょうね。スケートボードが慣れてきたらランページをやりましょうね」


とずっと言い続けてきました。

それもまだ変わらず言い続けています。


そう、人よりも早くうまくなろうと思ったら、いい道具といいトレーニング。

いい道具を使ってスケートボードトレーニングをしていれば、やがてランページに入りランページでリップをやりこんでいきます。


すると海に出た時に、ふと思うことがあるでしょう。



「頭から頭オーバーの波をボトムに降りた瞬間。リップを見上げればランページに見える」


こう思う瞬間が必ず出てくるでしょう。



友人達もサーフィンを始めてたった2年でスポンサーが付くほどになりましたが、その彼らが言った言葉。

「波がランページに見える」


これです。

これなのです。



サーフィンの世界は、地上ではない特殊な世界。

だからこそ非常に面白くて、非常にエキサイトするのですが、その世界を自由に滑ろうと思ったら、その世界に慣れることが必要になってきます。


それを海だけでその環境に慣れきるほど、最高の波に毎日100本も200本も乗れればいいのですが、それができないからこそ陸上でやる必要が出てきます。



で、陸に上がってランページを波に見立ててやり続けると、今度は波がランページに見える。

ランページが波に見え、波がランページに見える


この瞬間瞬間の繰り返しで、あなたのサーフィンがもっと楽にアクションできるようになってきます。



ランページ、スケートボードはサーフィンより危険。

海ではどれだけ転んでも、波が受け止めてくれます。

溺れさえしなければ、怪我をすることはほとんどありません。



ランページは、下がコンクリート製のものでヘルメットやプロテクターなしで、どんどん転んでいると、やがてあちこちに支障が出てきます。怪我がサーフィンよりもとても身近にあります。


なので、目的はサーフィンなのですからちゃんとプロテクターををして安全に気をつけながら楽しみましょう。

本当に良いスケートボードでやっていれば自然と海でも出来るようになってしまうでしょう。

>> メッセージを送る



椎間板ヘルニアの治療・予防 / WASAI逆さぶら下がりベンチ
サーフィンの椎間板ヘルニアの治療・予防。プロフェッショナルなサーファーの肉体を手に入れる必須トレーニングベンチ!!
professional_body.html


サーフィン用 肋骨の痛み軽減・治療 / リブガード
パドリング時の肋骨の痛みを軽減、予防・治療に。プロフェッショナルになるためには、やらなければいけない時がある!!
ribguard.html


Power Breathe

↓   ↓   ↓   ↓
>>> Power Breathe パワーブリーズ <<<



Almerrick Header.jpg

F.サーフィンの道具・ほか

 f.スケートボード

 f-1.ランページ

関連エントリー
波がランページに見えてくる瞬間ランページ・テールを抜いたリップトレーニングランページで重力と会話・サーフィンのターンとスケーターのターンサーフィン・リップの上達 ランページの作り方


CATEGORY1
更新履歴
サーフィンでもなんでも基礎が一番大事(2018年3月13日)
サーフィンを趣味でやるのか本気でやるのか(2018年1月27日)
サーファーに渡す2017クリスマスプレゼント(2017年11月 6日)
自然の法則・サーファーもやったことは返ってくる(2017年10月14日)
新品のサーフボードと水を吸ったサーフボードの違い(2017年9月27日)






著作権について
当サイトの掲載情報・画像・写真すべてのコンテンツの無断複写・転載・販売・再加工配布を禁じます


    

CHANNEL ISLANDS
SURFBOADS
SANTA BARBARA


SURFERMIND