サイト内検索 powered by Google

Top > E.ハウトゥーサーフィン b.パドリング

 b.パドリング

 b.パドリング一覧

冬場のサーフィンのトレーニングで身体を変えよう

今日はうっすらとウネリが入ってきていましたが、どうですか?トレーニングしていますか?スケートボードトレーニングに筋力トレーニング。心肺機能トレーニングなどなど、やり始めるとどんどん凝ってきます。スケートボードトレーニングはもちろんしっかりとした前足荷重からサーフィンと同じ体重移動ができる強力なものを

冬場のサーフィンのトレーニングで身体を変えようの続きを読む>

パドリングの強化には懸垂トレーニング

パドリングを強化したい。何度かこれについて書いたことがある記憶があるのですが、パドリングを強化するために良いトレーニングは、パドルゴムもかまいませんが、やっぱりなんと言っても懸 垂懸垂ってパドリングの強化につながるの?何の関係があるの?と思いがちですが、懸垂はパドリングに必要な背筋を鍛え上げてくれま

パドリングの強化には懸垂トレーニングの続きを読む>

ケリースレーターのパドリングについて

ケリースレーターのパドリングについて解説していますが、 とても分かりやすくていい動画ですね。 ケリースレーターのパドリングは、とにかく軸がしっかりしていて左右に決してブレない。肘の位置が高い   と表現しています。   特にこの左右にブレるというのは、本人では分かっているようで

ケリースレーターのパドリングについての続きを読む>

テイクオフの時にアゴを付けるのか付けないのか?

こんなテイクオフができたら究極ですが、私が体験したパイプラインでは、ボトムに降りたところから更に掘れあがるので、まずテイクオフを成功させるのが難しいです。 パイプライン前のライフガードも、パイプラインは短めのサーフボードが良い。と言っていた通り、 波のサイズにもよるのでしょうが、パイプラインでは

テイクオフの時にアゴを付けるのか付けないのか?の続きを読む>

パドリングのしすぎで腕が上がらない時の乳酸除去

台風の波がどんどん来ています。   本当に良いスケートボードでしっかりトレーニングして海にのぞんだ人は、それなりに手ごたえを感じて最高の気分でサーフィンしているでしょうが、     しかし、その楽しさ半面、毎日毎日大きな波でサーフィンし続け、パドリングで腕がパンパン

パドリングのしすぎで腕が上がらない時の乳酸除去の続きを読む>

大波が恐くて海に入れないという経験、ありませんか?

サーフィンが上達することによって、あなたの人生がもっと楽しくなる。もっと自由になる。 その信念で、サーフィンが上達する方法や、用具、マインドセットなど役に立つものを掲載しています。   これからの季節。台風の波が次々と入る季節です。 あなたは、大きい波が恐くて海に入れないという経験、あ

大波が恐くて海に入れないという経験、ありませんか?の続きを読む>

パドリングがサーフィンの質を落とす

  パドリングがサーフィンの質を落とす これを聞くと、 えーーっ!!!そんなことはないでしょう。 と思う人がいるかもしれません。 ところが、サーフィンしはじめのころ、パドリング筋肉がついてきてグングンパドリングが出来ているときに、そういうことが起きます。   体の上半身は逆三

パドリングがサーフィンの質を落とすの続きを読む>

サーフィン初心者・パドリングの仕方

サーフィン初心者のためのパドリングの仕方のページです。 「パドリング=漕ぐ」 ということです。 サーフボードに寝そべって、背中を反らせて漕いでいきます。     その漕ぎ方は、水泳のクロールに似ているけれども少し違います。 それは、身体の下にサーフボードがあるので、身体が水面に浮

サーフィン初心者・パドリングの仕方の続きを読む>

サーフィンの始め方・サーフボードに寝そべる位置

サーフィン初心者の方の為のパドリングの仕方の寝そべる位置についてのお話しです。 サーフィンのパドリングで、とても大事なのは、まずはサーフボードに寝そべる位置というのが、とても大事です。  「サーフボードの前の方(ノーズ寄り)に寝そべってしまうと、サーフボードの頭から沈んでしまって漕ぐ事がで

サーフィンの始め方・サーフボードに寝そべる位置の続きを読む>

ショートボードになかなか立てない人へ

ショートボードのいきなり6'0(182.8cm)付近の長さで始めた人は、最初のうちなかなかそのショートボードに立てないかと思います。   私も、いきなりショートボードで始めたので、立つまでに延べ日数10日くらい、結局期間としては1ヶ月かそれ以上かかった記憶があります。   どちら

ショートボードになかなか立てない人への続きを読む>

パドリング強化は稲葉浩志のパワーブリーズが素晴らしい

パドリング強化について。パドリングといえば、サーフィンの要。   パドリングには持久力とスピードが求められ、特にスピードを上げれば上げるほど、テイクオフが楽になります。   サーフィン初心者の人には、まだパドリングの感覚というのが掴めてないかもしれませんが、  &nbs

パドリング強化は稲葉浩志のパワーブリーズが素晴らしいの続きを読む>



CATEGORY1
更新履歴
冬場のサーフィンのトレーニングで身体を変えよう(2016年1月27日)
パドリングの強化には懸垂トレーニング(2015年12月25日)
ケリースレーターのパドリングについて(2015年9月17日)
テイクオフの時にアゴを付けるのか付けないのか?(2015年9月 5日)
パドリングのしすぎで腕が上がらない時の乳酸除去(2015年8月25日)






著作権について
当サイトの掲載情報・画像・写真すべてのコンテンツの無断複写・転載・販売・再加工配布を禁じます


    

CHANNEL ISLANDS
SURFBOADS
SANTA BARBARA


SURFERMIND